ホーム学校紹介学園の沿革

学園の沿革

昭和43年2月 堺経理専門学校を母体として、学校法人清陵学園の設立が認可。
昭和45年6月 学園の飛躍的発展を期して大阪商業大学の系列校となる。
昭和48年4月 校名を大阪商業大学附属堺高等学校と改称。
昭和56年4月 「勤労教育」を導入。
昭和61年4月 特別進学コースを新設。
平成4年4月 校名を大阪商業大学堺高等学校と改称。
平成12年4月 体育コースを新設。
平成16年7月~9月 校舎、体育館等施設・設備の大規模改修。
平成17年4月 新コース設置とコースの再編。

(特進エキスパート、特進アドバンス、グローバル、スポーツ)

特進エキスパート・特進アドバンス(男女共学スタート)
平成20年4月 全コース共学スタート、グローバルコースを進学グローバルコースに名称変更
平成21年4月 学校法人谷岡学園と合併
第2北館完成
平成26年4月 西館(特進棟)完成
平成28年4月 第3北館完成
平成29年4月 東館完成
令和元年8月 多目的武道場完成
ページトップへ